OTA BEAUTY TRADING CO. LTD.

株式会社太田美容商事

HOME > 取り扱い商品一覧 > ステルス

ステルス

しなやかリッジ、柔らかな手触り。

ウェーブ剤の基本は、狙い通りのウェーブやカールを表現すること。目標は自在に表現できるフレキシブルなウェーブでした。ステルスはウェーブ剤に必要な成分のバランスを保つことで、簡単に確実に、ヘアデザインに必要なウェーブやカールを形成します。

しっかりとしたリッジを作る成分

3つの還元剤
ステルスTA/CT/CYの第一剤にはいずれも、チオグリコール酸、システイン、サルファイトの3つの還元剤をバランスよく配合。このバランスを最適に保つことで、バージンヘアーからダメージヘアーまでしっかりとしたリッジを表現します。

pHとアルカリ度
pHがある一点を超えると、髪は過膨潤になりやすくなります。その一歩手前、最適なpHとアルカリ度のバランスにすることで、過膨潤を防ぎ、ダメージヘアーにもバージンヘアーと同じように、自在にウェーブを形成します。

ソフトセメント成分
ウェーブ剤が本当に作用するのは、実は皮質細胞の周囲を埋め尽くしている間充物質。ダメージを受けると流出し、パーマがかかりにくく、とれやすくなったり、質感が悪くなったりします。ソフトセメント成分とは第1剤にバランスよく配合された4つの成分の総称。流出した間充物質を補い、ウェーブの出やすい状態にしていきます。

カールを保持する、リッジを生かす。

軽やかなウェーブやビッグロッドを使ったCカールは、ヘアデザインになくてはならない反面、もちが悪いのが難点。それを解消するためのバランス処方で出来上がったのが、ステルスBb。ソフトセメント成分を補いながら、結合を強化し、緩やかなカールもしっかり保持。また、ハイダメージヘアーにもしっかりとしたリッジを表現できます。

カールを保持する成分

クレアチン(毛髪補修成分)
ダメージを受けた髪は、アミノ酸がかけてしまった状態。その部分に入り込みながら、側鎖結合の一つ、塩結合を補強するクレアチンを配合しました。毛髪の強度を回復させ、弾力とツヤを与えながら、ウェーブを保持します。

ベタイン(毛髪補修成分)
ダメージを受けると、髪は十分に水分を保つことができずに乾燥し、ダメージがさらに進みます。ベタインは水分を吸収して髪の中にとどまることで保湿し、さらに、水素結合を補強して、みずみずしさをウェーブを保持します。

シスチンシリコン(毛髪補修成分)
シスチンシリコンは、髪を構成するアミノ酸の一つであるシスチンとシロコンの複合体。髪の内部に入り込むことにより、シスチン結合を補強して、ウェーブやカールを保持。また、髪そのものを強化して、内部を修復し、ダメージを抑えます。